弁慶の想いとこだわり


弁慶の想い弁慶の想い

人に寄り添うサービスを信条に

人に寄り添うサービスを信条に

約60年前の1959年に「人に寄り添うサービス」を信条に法事・法要会館、法事仕出しの企業として開業しました。
創業者から法事・法要のシーンを仕出し等でサポートする企業として金沢市の1拠点目の他に、津幡町に2拠点目の会館をオープンし、飲食店やデリバリー弁当・会席ブランドをオープンさせるなど、弊社は「食」という形で、金沢市近郊の皆様に関わってきました。
これからも金沢市の皆様に様々な食を提供しながらも、人に寄り添いながら、愛されるブランドで京武蔵はあり続けます。

丁寧な接客とお料理のご提供

丁寧な接客とお料理のご提供

法事・法要の会館運営・仕出し事業をするにあたり、弊社では常にサービスの「丁寧さ」を意識しています。
大切な方を偲ぶ場面に寄ってきた経験を活かして、厨房では多くの職人が「丁寧に」お料理を用意し、また弁当や会席などのお届けや商品提供の際には「親切・丁寧」な接客をする事が当社の当たり前だと考えています。
この丁寧なサポートを企業様のおもてなしのシーンや各御家庭におけるお祝いのシーンなどにも生かし常にお客様に丁寧だと感じて頂けるサービスに注力して参ります。

全ての「食シーン」をサポートするブランドへ

全ての「食シーン」をサポートするブランドへ

これまで主に法事・法要というシーンをサポートしてきました。
これからは法事・法要のみではなく、これまで紡いできた料理・丁寧な接客のノウハウと経験を活かし、「弁慶」という新ブランドで、仕出し・宅配料理で全ての食シーンをサポートしていきます。
ご家族のお祝い(慶事)や、法人様の会議や接待、多くの人が集まるご宴会、行楽や観光、外国人も多く訪れる金沢市への訪日シーンなど人生に色濃く残る大切なシーンをサポートできる食企業を目指していきます。